旅ログ

日本国内、海外の旅情報、お話を世界を旅した感性で書くブログ。

旅人こそ荷物の断捨離が必要だと思った理由。

おおきに、むさしです。

本記事に訪問していただきありがとうございます‼︎

 

今回は旅と荷物をテーマに書いていきます。

 去年、世界一周の旅を10ヶ月行ってました。そこで感じたことが1つ。

 

旅人こそ断捨離が必要だ‼︎

 

 

実際、僕の出発当初のバックパックは17kgありました。それが7kgのリュックに変わりました。

めっちゃ減ってて自分でもビックリww

荷物が減ったことで旅のそさがもっと引き出せた。

 

長旅を始めれば自然と荷物は多くなり重くなる。僕が出会ってきたバックパッカーも15kg前後のバックパックを持って旅していました。中にはもっと多い人もいた。

 

そもそも荷物が多くなるのはなぜか?

1度海外に出ると荷物の補充が難しい。だから余計めに持って行きたくなって荷物が増えて重くなる。

理由はこれが大部分を占めていると思う。

日本でこそ集められるものがあるし、日本の製品ってやっぱり高品質なんですよね(そういう商品こそ中国産だったりするけど)。

 

全部が必要かと言われればそうじゃない。必要なものは考えればいくらでも出てくるので必須なものだけ持っていくことが大切。

無駄なものは持たず、しっかりいるものだけを持とう。

そうすれば旅もワンランク上がります。

 

旅人こそ断捨離が必要なんです。

なんで荷物を減らす必要があるのか紹介して行きます。

 

 

荷物を減らすメリット 

 

  •  疲労感が激減する 

荷物が重いと体が疲れます。特に肩。時間経つと肩の筋肉の芯まで響いて痛くなって嫌になります。

旅の駆け出し当初は楽しさで疲れを感じないんですが慣れてくると本当に苦痛。

バックパック捨てたって何十回も思いました。

荷物を少なくして疲労感が減ったのは大きかったです。

 

  • 行動範囲が広く、長い時間行動できるようになる

荷物が重いと後の事を考えすぎて本当はもっと遠くまで歩きたいけどやめる原因になります。

荷物が軽いと気持ちと身体的に余裕ができます。思ってたより先に行くこともできる。

それに上に書いたように疲れにくいので長い間行動できます。

もしかすると訪問した国に二度と来ないかもしれないので長くその国を堪能しましょう。

  

  • 移動代が節約できる

荷物が少ないと多少の距離は歩こうってなります。タクシー代や電車、バスなどの交通機関にお金を使わずに済む。

あと飛行機代が安く済む。LCCだと荷物預けるのに追加料金がかかるけどそれがかからない。

タクシーやバスは国によって鬼安いからEUとか中東できにする部分かもしれない。

飛行機に関しては1回で5000円とか特できるし超コスパいい。

 

  • 時間短縮だってできる

飛行機に搭乗する時、荷物を預ける手間が省ける。事前にチェックインを済ましておけば空港に着いた途端に荷物検査に入れます。

荷物預ける列って時間帯によってめっちゃ混んでて平気で1時間並ぶことがある。それを考慮して本来2時間前に空港へ行くのが4時間とか5時間前にならずに済む。

飛行機使うときが一番荷物の少なさに感動する部分だと思う。

 

あと荷物が少ないと歩くのも早くなると思うので地味ではあるけど重なれば膨大な時間短縮になるはずww

 

  • 危険のリスクが減る

バックパックや荷物が多いとカモにされやすいって聞いたことありませんか?

そんな噂が立つくらいなので荷物が少ないとカモの対象にされにくいはず。

それに被害に遭いそうになっても守るものが少ない。バックパックだと面積広いから注意する箇所が多いから取られるリスク高い。神経使いすぎてせっかくの他国の地で嫌になってしまいます。

リュックだと注意する面積が少ないし、体の前にやっても視野が狭まらずに行動できる。

 

みたいな感じで荷物を減らすのって結構メリット多いんです。

それでも荷物を減らさない人がいる。じゃぁ、逆にデメリットはあるのか。

デメリットも結構あります。

 

デメリット

 

  •  入国審査で質問拷問に遭うときがある

荷物が少なすぎるとテロ対策強化している国に入国するのに怪しまれる。それによって質問責めにあいます。

実際、何度かありました。でもそれで入国できなかったことはないです。

そういうのがめんどくさかったり、英語が全然できない人は避けた方がいい。